電話マーク

お電話

メニュー

インプラント治療 イメージ
見出しアイコン

インプラント治療

歯を失った場合の有効な選択肢の1つ

隣の歯にダメージを与えないインプラント

ブリッジや入れ歯は、隣接する歯を削ったり、留め金を引っ掛けたりして健康な歯に負担をかけ、結果としてその健康な歯をも失ってしまうリスクの高い方法です。

これに対してインプラント治療は、人工の歯を骨に埋入して、隣接する歯に頼ることなく、失った歯の機能を回復する画期的な治療方法のため、長期的に見るとより多くの自分の歯を残すことが可能といえます。

ただし、外科処置が必要であり、骨とインプラントの結合を待つ期間が必要なため治療期間が比較的長くなりますし、その他たくさんの要因を考慮した上で、適応か否か判断する必要があります。

歯周病認定医としての観点

歯周病認定医は、歯周病治療のプロフェッショナルで、欧米では基本的に歯周病治療のプロフェッショナルがインプラント治療を担当します。

これは、もともと歯を失う原因として「歯周病」が多数を占めており、また、インプラント治療を行った後でも、その人工歯の徹底したメインテナンスをしなければ「インプラント周囲炎」を起こしてインプラントが抜けてしまったり、抜かなければいけない状況に陥るからです。

歯周病認定医として、患者さん個々のリスクを考え、インプラント治療後に管理ができるのか判断することは非常に大切な仕事です。

治療費

インプラント

インプラント診断料 (CT撮影・診断模型等) 22,000円
ステント 11,000円
インプラント埋入手術(1次) 220,000円
2次手術 55,000円
上部構造(セラミック) 110,000円

治療例

50代男性・前歯の動揺を主訴として来院

レントゲン検査 - 10枚法

歯を支える骨の状況を確認するため、デンタルレントゲンを10枚撮影。

歯周組織検査 - 6点法

歯と歯ぐきの間の歯周ポケットの深さを、1本の歯に対して6カ所検査。

診断・治療計画

CT検査により、インプラント治療が可能と判断。インプラント埋入と同時にGBR(骨誘導再生法)を実施し、垂直的に失われた骨を再生させることにしました。

インプラント埋入

歯肉を切開してインプラントを2本埋入。

同時にGBR(骨誘導再生法)

歯槽骨が失われた部分に骨誘導再生薬剤を注入し、吸収性(時間とともに体内に取り込まれる)の膜で多います。

術後半年経過

2次オペ - 上部構造の装着

ここで入っているのは仮の状態の歯です。

精密かつ自然な色調のオールセラミッククラウン

ファイナルレストレーション

治療前 - 治療後

失われた骨を再生させ、見た目にも自然な色調でしっかりと噛めるインプラント治療を実現しました。


治療後のリスク:インプラント周囲炎の可能性があるためメンテナンスが必要です。

虫歯治療アイコン

虫歯治療

痛みが怖くて通院をためらっている方のために、「ジェル状の表面麻酔を、麻酔の注射をする部位に塗る」「麻酔液を人肌に温める」「電動の注射器でゆっくりと一定のスピードで注入する」ことで痛みの少ない虫歯治療を行っています。

歯周病治療アイコン

歯周病治療

マイクロスコープやEr:YAGレーザーを使用して、歯周病の早期発見と再発の起こりにくい治療が可能です。
当院には歯周病でお悩みの患者さんが、セカンドオピニオンとして毎月多数来院されます。
院長が歯周病学会認定医のため、経験豊富な専門的知識と技術を駆使して、他医院で抜歯と診断された方も歯を残せる可能性があります。
歯周病でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

インプラント治療アイコン

インプラント治療

インプラント治療は人工歯根を骨に埋入して、失った歯の機能を回復する治療方法です。
仕上がりが天然歯に近く、入れ歯やブリッジのように隣接する歯や歯茎に負荷をかけないため、長期的に見るとより多くの自分の歯を残すことが可能です。

審美歯科アイコン

審美歯科

当院では、セラミックで審美性の高い被せ物や詰め物を入れたいという多くの患者さんのご希望にお答えできるよう、リーズナブルな価格で行えるセラミックを揃えております。
他院で複数の白い歯の治療をお考えの方や銀歯が気になっている方は、ご相談下さい。

矯正歯科アイコン

矯正歯科

お子さまの将来の歯並びが心配、歯並びが悪くて自信が持てない、噛み合わせが悪くて食べ物がよく噛めないなどのお悩みを矯正治療で改善します。
当院では小児矯正から成人矯正まで、幅広い年齢層の治療が可能です。
また、短期間で行えるマウスピース矯正や気になるところを部分的に治す部分矯正にも対応しており、患者さんのご希望を考慮した治療方法をご提案いたします。

小児歯科アイコン

小児歯科

小児歯科はお子さまの成長や乳歯の特性などを考慮して、適切な方法を選択することが大切です。
小児歯科に精通した歯科医師が適切に診断を行ったうえで、焦らず、じっくりとお子さまと向き合い、お子さんの受け入れられる範囲を見極めてスピーディに治療します。

検診・クリーニングアイコン

検診・クリーニング

お口の健康維持や詰め物・被せ物・インプラントなどを長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスや歯磨き方法の見直しなどが大切です。
当院では3ヶ月から半年に一度来院していただき、虫歯や歯周病の有無などをチェックすることをおすすめしています。

入れ歯アイコン

入れ歯

保険適用の入れ歯から自費の入れ歯まで、しっかりと噛めるように丁寧に作製いたします。
審美性を考慮した入れ歯やより強度や適合性の高い入れ歯作製にも対応できますので、入れ歯のお作り直しをご希望の方もご相談ください。

親知らずの抜歯アイコン

親知らずの抜歯

親知らずが骨の中に埋まっているような難症例では、親知らずの根が下顎を通る神経の束(下顎管)に接している場合があり、CT撮影にて3次元的に親知らずと下顎管の距離を把握することが大切です。
当院にはCT撮影が可能なレントゲンがあるため、大学病院に紹介されるような難易度の高い親知らずの抜歯も安全に行えます。

マイクロスコープアイコン

マイクロスコープ

マイクロスコープは、肉眼で確認できないほどの小さな虫歯や歯石の発見や、歯の根の感染源の除去を従来よりも精密に行うことができます。
肉眼よりも細かい部分に潜む感染源を精密に除去するこで、すべての患者さんの「なかなか治らない」根管治療を改善します。

妊婦歯科検診アイコン

妊婦歯科検診

妊婦の方を対象としました「無料の歯科検診」を行っています。
横浜市に住民登録している妊婦さんが対象となります。ぜひお問い合わせください。

ABOUT US

LION歯科・矯正歯科

住所

〒232-0016
神奈川県横浜市南区宮元町2-26-3

最寄駅

横浜市営地下鉄ブルーライン「蒔田駅」徒歩4分
京浜急行「南太田駅」徒歩10分

駐車場

なし

9:00〜13:00 -
14:30〜18:30
-
お電話でのお問い合わせ

045-315-5859

 
WEB予約24時間受付

BACK TO TOP

WEB予約アイコン

WEB予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー